かきあげロングスタイル。


かきあげロングスタイルのカットをお教え致します。

 

季節の変わり目と共に、スタイルチェンジやバッサリ髪を切る方も増えていますね。

そんな中今回はあえて、気温も上がり暑くなっていく今に提案するのがこのスタイルです。

 

デメリットとしては、、、

蒸し暑い夜の時期にドライヤーで髪を乾かすのに時間がかかり暑いなどがありますね。

 

しかしそれ以上にメリットもあります。

 

メリットは、、、

湿度が高くクセが出やすい髪質の方も髪の重さでクセが出にくい。

幅広いヘアーセットが楽しめる。

暑い時やレジャーに出かける時は髪を縛れるなど、実は意外と良い事がたくさんあります。

 

 

では、かきあげロングスタイルをするのにオススメの切り方をご説明致します。

 

分け目は人それぞれ違うので、

センターで分ける事があるのか、サイドから髪を持ってくる事が多いのかを確認します。

いろいろ分け目が変わる方はセンターでセクショニングしてカットをすると良いと思います。

 

 

今回はサイドから持ってくる事が多いお客様と想定します。

 

左よりに分け目を作り両サイドから1センチ幅で髪を分け取り、

アゴ下で長さを設定してモヒカンガイドを作ります。

 

 

フロントからバックに向かって髪が徐々に長くなるようにガイドを作ります。

 

 

ここを起点に左サイドの髪を全て集めてガイドを切らないようにカットします。

右サイドも同様にガイドを起点に髪を全て集めてカットしますが、

今回は右サイドがヘビーサイド[髪の量が多い方]になるので、

髪が綺麗に集まりづらいので2回に分けて切っても問題ありません。

出来る方は1回で切っちゃいましょう!

 

 

切り終わったら顔周りの髪を前に45℃引き出して少し毛先を整えていきます。

揃える程度で問題ありません。

切り過ぎてしまうと毛先の柔らかさがなくなってしまうので注意しましょう。

 

 

整え終わったら髪の毛をしっかりと乾かして、

ドライカットで毛先を馴染ませればかきあげロングスタイルの完成です。

 

 

ツイストのコテ巻きについては(こちらをご覧下さい)。