ねじねじアップ。


編み込みなどを使わずに、髪をねじってアップスタイルを作ります。

 

まずは下地を作ります。

下地作りはとても重要で、これをやるのとやらないのではセットのしやすさがかなり変わります。

髪のまとまりも悪く、パラパラと毛が落ちてきて最近流行りのルーズなスタイルも作りづらくなります。

 

では早速32mmのカールアイロン(コテ)を使って髪全体を外巻きに巻いていきます。

思っている以上に、しっかりと細かく巻いて問題ありません。

 

 

全体が巻き終わったら次にソフトワックスを髪全体にさらっとつけ馴染ませます。

「せっかくキレイに外巻きしたのに崩すなんてもったいない」と思うかもしれませんが、あくまで下準備なので問題ありません。

前髪も後ろの毛と一緒にまとめていくので、前髪は意識せずにサイドの下ろす毛のみ分け取りダッカール(クリップ)を使い留めます。

 

 

トップからセットしていきますが、ここはゴムを使ってしっかりと留め「くるりんぱ」をします。

トップの毛をルーズに引き出しベストな形を作ります。

 

次にサイドの毛からねじねじをしていくのですが、毛束を2本に分けて上の毛束を外側にねじり、下の毛束を内側にねじりその毛束を上の毛と合わせていきます。

少し文章で説明すると複雑に聞こえますが、正しくできていればこのようになります。

 

 

お好みで毛束を引き出してルーズさを加えバックのゴムで留めている部分を隠すようにアメリカピン(アメピン)で留めます。

逆サイドも同じ工程をし、先程留めた位置の下にアメピンを使って留めます。

 

 

この工程をネープ(襟足の髪)まで繰り返し行えば完成です。

 

 

完成した髪を見ると複雑そうに見えますが、やり方は至って簡単です。

 

最近はルーズさを出すスタイルが多いので、引き出した髪がより複雑さを感じさせていますが、このスタイルならご自分でも出来るアップスタイルなので、簡単ではないですが是非チャレンジしてみて下さい!

 

もちろんCOFFRETに来て頂ければ、スタイリストがプロ仕様の最高品質なアップスタイルをご提供いたします。

 

スタイルチェンジについてのブログは(こちらをご覧ください)。

 

『札幌の上手で有名な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968