セピア(Sepia)


撮影には欠かせない『セピア色』や『白黒の印象』、『撮影のコツ』も特集しました!

camera-1030956_640
皆さんは、デジカメや一眼レフで写真を撮る事はありますか?

 

男なら1度は一眼レフに憧れを抱くものです。


上手に撮影するためには?

①写真を通して何を消費者に伝えたいのかを明確にする。

②写真のイメージや目的に合わせたカメラ&レンズ選び。
 

③背景選び。
 

④照明器具やレフ板を使用する。
 

⑤全体のバランス。

この様な点を踏まえ撮影に臨むと上手に撮れます!

ただし今のスマートフォンもなかなか侮れません!

特別な撮影の知識や技術がなくても、かなりのクオリティーの写真がとれます。

また加工アプリも内蔵されていてとても便利です。


では、どんな機能が内蔵されているのか?

①「調整機能」

➡️回転、トリミング、サイズ変更など。

 

②「色調機能」

➡️コントラスト、色温度、自動調整など。

 

③「効果」
➡️セピア、ソフトグロー、ビネット効果など。
④「ポートレート」
➡️赤目補正、エアーブラシ、ピンぼけ補正など。
⑤「デコレーション」
➡️フレーム、ラベル、スタンプデコレーションなどが挙げられます。
非常に充実した内容ですよね?


ではそろそろ、セピア色や白黒についてお話しします。

たまに写真や画像がセピア色に加工されている事がありますが、皆さんはセピア色に対してどの様な印象を持っていますか?

※私が思うセピア色は「オシャレでいてレトロ感があり、なんとも言い表せない雰囲気」をかもし出してくれます。

gf01a201502231000-thum-1


※白黒やモノクロームも「メリハリがつき、オシャレな雰囲気やアート感」を演出しやすいですね。
gf01a201503120100-thum-1

そんなオシャレなセピア色!

実は何色なのかご存知でしたか?

答えは…イカ墨色です…。

私は初めて知った時に衝撃を受けました。
ただ厳密に言うとイカ墨で描いたものが、長年の歳月や日光などで褪色した色の事をセピア色と呼びます。

 

撮影の参考になればと思います!

 

「努力は裏切らない」についてのブログは(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の最高品質な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968