ドライヤーの使い方


ドライヤーを上手に使いこなしましょう!

ドライヤーを上手に使うと、ただ乾かすだけの目的ではなく、ツヤを出したり、クセを伸ばしたり、スタイリングがしやすくなったりと、メリットがたくさんあります。

 

ドライヤーを使うと傷むのでは?

上手く使えば傷むどころか、キューティクルを整えることにより髪の損傷を防いだりツヤが出るので、自然に乾かすより髪には優しいです。

 

まずは理論を知りましょう!

髪は熱を与えると柔らかくなり形が作りやすくなります。

反対に冷やすと髪は硬くなり形が保たれます。

この理論を利用して、クセを伸ばしたい時は熱を与えてクセやボリュームを抑えて、最後に冷やします。

大抵は冷風がついているので冷風を使うと良いと思いますが、ついていなくても手で抑えて髪が冷えるまで5秒程おくと冷風と同じ効果が得られます。

 

なかなか始めは上手くいかないものですが、この理論を利用して毎日使っているときっと上手に使う事が出来ると思います!

 

image

 

COFFRETのテクニカルについて興味のある方は(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の上手で有名な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968