上手なコテの巻き方について


コテの巻き方を難しく考えていませんか?

どうしたら上手にコテを巻けるのか?と言った質問をお客様からされる事がよくあります。

コテの巻き方は決して簡単ではありませんが、ポイントさえおさえる事が出来れば誰でも簡単に上手に巻く事が出来るようになります。

それではアドバイスをさせて頂きます。

①毛先をしっかりと巻きましょう。

極端な話、毛先がしっかり巻かれているだけでも可愛く見えます。

上手に巻けていないように見えている理由の多くが毛先が巻かれておらず、中間がしっかり巻かれて毛先はストレートになっています。

ですので、始めは髪の中間にコテを挟めるのではなく、毛先のみを巻きましょう。

それによって、下にボリュームが出て可愛く見えます。

中間を巻く際にレイヤーがデザインで入っている場合、レイヤーの短い毛がコテからすり抜けてしまい、悪戦苦闘したご経験があると思います。

すり抜けてしまった毛は気になさらないで下さい!

その場合、全ての毛を一度に綺麗に巻こうとは思わずに、すり抜けてしまった毛はあとから巻くくらいの気持ちでやってみて下さい。

巻き残しさえなければ、綺麗に見えます。

③デザインを作る上でのポイント。

ボリュームを出す所さえ間違えないようにして下さい。

骨格や顔立ちによって、パーソナルポイントが違うのでどこにボリュームを出してはいけないという答えはありませんが、ご来店した際に教える事は出来ます。

この3点をしっかりとおさえる事が出来た時には綺麗になおかつ可愛く巻けると思います。

Let’s try !!

 

8周年については(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌のすすきのにある一流美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX   011-206-1968