今月のスタッフヘアー④


今回はCOFFRETスタッフの中でも髪が一番長いヘアースタイルの紹介です。

 

要望は髪の長さはあまり変えたくないが、もともとクセが出やすい髪質という事もありボリュームが気になるので、毛先に入ったグラデーションカラーを残しつつ綺麗に整えて、髪の量をしっかりと取って欲しいとの事でした。

 

 

カウンセリングで触診と要望を聞いた中で一番のベストは、まず一番に気になっている毛量をしっかりと取る事ですが、髪を縛る事もある事を考慮し気をつける点として、髪を縛った時に空いた短い毛がピョンピョンと出てこないように毛量をとります。

特にサイドのはちまわりは頭が張っているので、縛った時に短い毛が出やすい事を踏まえ、その位置より下の毛量を取ります。

そこより上も軽くしたい場合は、毛先のみを入れるか、スライスを薄く取り他の毛と馴染むように毛量を一気に取りすぎないよう注意して取ります。

バックも同様に、はちまわりより下の毛量をしっかり取ります。

バックの耳後ろの毛は溜まりやすい場所なので特に軽くしますが、ここも縛った時に短い毛が出てきやすい所なので、生え際から2センチくらい離した所から毛量を取る事で短い毛が出てこなくなります。

 

 

 

 

 

 

このように注意する所に気をつけながら全体の量をしっかりと取ったら、最後に毛先を整えるカットをします。

最後に毛先を整えるのも大事なポイントで、先に毛先を整えてから毛量を取ると、収まるよりも動きが少し出やすいスタイルになってしまいます。

しかし、最後に毛先を整える事でカットラインがしっかりと整い、軽くて収まりの良いスタイルに仕上がります。

デザインのどの部分を強調したいかで、手順が変わってきます!

 

 

最後にヘアーアレンジもしてみました。

そのまま下ろしても良いのですが、スッキリとした印象にしたい時は顔周りにかかる毛を縛り、前髪と襟足の毛をお好みで下ろして、コテなどを使って巻くとガラッと雰囲気も変わり良くなります。

今回は少しワイルドさを出すのに25㎜のコテを使って、下ろした毛を強めに巻いています。

 

 

バーティカルグラデーションカットについては(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の上手で有名な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968