毛穴、抜け毛について。


頭皮を気にする人達が激増している今の時代。
 

原因は様々ですが、ストレス社会と言われているこの時代だからこその悩みであると言われています。

 

抜け毛が気になった人…

円形脱毛症ができた人…

頭皮が痒くなってしまった人…

白髪が増えてしまった人…

 

様々なトラブルがあると思いますが、解消できる場合もあります。

今回の記事では、上記に大きく関係している『毛穴』について詳しく書いていこうと思います!

 

 


 

 

1つの毛穴からは、髪の毛が約3~5本生えていると言われています。

もし半信半疑ならば、お友達の毛穴を間近で見せて貰って下さい。ホントに生えていますよ。笑

 

そして、髪の毛の本数は平均的に約10万本あると言われていて、1日に約100本抜けると言われています。

 

100本と聞くととても多いような気がすると思いますが、そうではありません。

単純計算してみても、100,000÷100=1,000

なので、今生えている髪の毛が全部抜けるとなっても1000日(約3年)もかかりますし、抜けている間に違う髪の毛も生えてきます。

 

そう考えると、多い感じはしないと思いますね!

 

 


 

 

髪の毛には生えてから抜けるまでの過程がありますので、まずはこちらから説明して行きたいと思います。

 

 

成長期

髪の毛が毛穴から生えてきて、伸びる期間のことを言います。

 

休止期

髪の毛の成長が止まり、お休みしている状態です。

 

退行期

この期間に古くなった髪の毛は自然に抜けていき、抜けた毛穴からはまた成長期が始まります。

 

 

 

 

この様に期間が巡っているので、髪の毛が抜ける事は変なことではなく自然なことだという事がわかりますね!

 

しかし、異常なくらいごっそり抜けてしまい、心配になる事もありますよね。

 

解消できる場合もありますので、その項目と原因、その解消方法について説明していきます。

 

 

✂︎  ストレスによる、生理現象。
この記事の1番初めに説明したストレス社会による抜け毛、円形脱毛症。

これについてはストレスをなるべくフリーにする事によって解消される事が非常に多いです!

仕事が原因な人は、転職する事によって嘘みたいに抜け毛や円形脱毛症が無くなった!という人もいるのですが、簡単に出来る事ではないので難しい所ですね。

 

 

 

✂︎  出産による、髪の毛の栄養失調。
 

産後、2,3ヶ月後に髪の毛が抜けてしまいますが、約1年後には生えてくる方が大半なので、ご安心ください。

 

✂︎  過度なテンション(引っ張る力)によるもの。
ヘアブラシで髪の毛を強く引っ張ってしまったり、シャンプーで引っかかっているのに洗い続けて、大きい力が加わってしまうと髪の毛が力に耐え切れず、抜けてしまいます。

解消法としては、目が粗い櫛でキレイに梳かしてからブローをしたり、優しい力で頭を洗ってあげる事で良くなります。

 

 

✂︎  不純物(汚れ)によって成長期が妨げられて起こってしまうもの。
スタイリング剤や空気中の不純物の付着、頭皮についたコンディショナーが原因で、毛穴にフタがされるので成長期が妨げられて抜けてしまう事があります。

解消法としては、シャンプーで頭皮をしっかり洗う意識を持つ事、コンディショナーを頭皮につけない様に意識する事です!

また、正しい頭の洗い方も紹介していますので、実行するとより良くなると思いますよ!

(こちらをご覧下さい)。

 

 

✂︎  乾燥、過湿度による頭皮のコンディションのブレ。
これにより、頭皮が痒くなってしまい掻いてしまった時に頭皮が傷ついて抜けてしまいます。

解消法としては保湿をしたり、美容室でディープクレンジングorヘッドスパをする、などがあります!

 

 


 

 

 

いかがでしたか?

 

少し長くなってしまったのですが、お客様でも抜け毛や痒みでお悩みの方もいましたので、少しでも参考になればなと思い書かせて頂きました。

 

また当店でもヘッドスパのメニューがあり、頭皮用のシャンプーやトリートメントも取り扱っています。使用する事によって良くなったというお声も実際に頂いています!

商品だけ買いに来るのも問題ありませんので、お悩みの方はご相談下さい。商品については(こちらをご覧下さい)。

 

 

image

 

『札幌の人気美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX   011-206-1968