瞳の色とカラーの染め上がり


瞳の色によって、ヘアーカラーの染め上がりが予測出来るのをご存知でしたか?
 

日本人でも瞳の色が「黒い瞳」、「茶色い瞳」など様々で、染め上がりも人によって全く異なります。
 

基本的に、初めてご来店されたお客様にカラーリングをさせて頂く時には、しっかりカウンセリングをし、髪を触診し、さりげなく瞳の色のチェックをしています。

「黒い瞳」
➡️メラニン色素が多く、染め上がりが赤くなりやすい。       

                             

「茶色い瞳」
➡️メラニン色素が薄く、染め上がりが黄色くなりやすい。

 

一見、外国人の場合は違うかも?

と思うかもしれませんが、全く同じメカニズムなんですよ! 

たとえ「瞳の色」や「髪の色」、「肌の色」が異なっても、同じく大切な一人の人間だからです…。

         2016-03-01 20.40.50

 

強いて違いをあげると、メラニン色素がさらに薄いため、透明感のあるソフトな染め上がりになります。 

誰でも簡単にできる『透明感のあるカラー』に興味がある方は(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌のすすきのにある一流美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX   011-206-1968