野球って素晴らしい!!


僕は野球が見るのもするのも両方好きなので、

野球について少しお話しをさせていただきます。
 

まず野球をするにあたって必要なことは、礼儀と誠実さです!
 

グラウンドに入る前は必ず帽子を取って「よろしくお願いします!」

と大きな声でグラウンドに挨拶をしたり、

試合前には選手全員がホームベースを真ん中に一列になり

相手選手としっかり向き合って挨拶をします。
これは高校野球で良く見ますよね^ ^

僕は10歳からずっと野球をしてきました。

31歳になった今でもたまに、美容師や理容師の仲間達と野球をしてリフレッシュをしています。

野球が好きな人、嫌いな人、どちらでもない人。

人それぞれ違った想いがあると思います。

他にも沢山ありますが、やっぱり野球だけでなくスポーツ選手に礼儀と誠実さは

持っていて欲しいものですね。

 

image

 

次に野球をする楽しさです。
 

単純にバットがボールに当たると気持ち良いですよね!
皆さんも一度は、友達や家族、あるいはデートなどでバッティングセンターに

行った事があるのではないかと思います。

当たらなくてイライラしてしまった方もいると思います。

バントしてみたり。笑

 

2016-03-25 20.14.42

ですのでここで一つ、

うまくいけばバットにボールが当たるコツを
僕なりにアドバイスしたいと思います!
経験のない方はどうしてもバットの先にボールを当てようとしてしまい、

コンパクトにスイング(バットを振ること)が出来なくなり、結果バットにボールは当たりません。

ポイントは、バットの先ではなく、グリップ(バットを持つ部分)です!

ボールが来たらバットの先に当てようとせず、ボールをグリップで上から叩くように

バットを振れば自然に振りがコンパクトになり、バットにボールが当たる確率が

グンと上がります!

余談ですが、僕の友人がこの方法で試した時、本当にボールをグリップに当てようとして

バットを振らずにしていましたが、それは振らないと当たりません。笑

あくまでも意識的なコツなので気をつけましょう。

是非、試してみて下さい!確率は50%です!

話しが少しそれましたが、僕は幼い頃に感じたその気持ちが、

野球を始めるきっかけになった気がします。

 

image

 

掃除について興味のある方は(こちらをご覧下さい)。

 

『丁寧な仕事が評判のイケメンサロン』

COFFRET-hair artistic-『コフレ』

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968