頭皮のケアについて


7月頃になると気温も上昇し、もうすっかり夏ですね!

夏は頭皮が蒸れやすく、皮脂分泌も過剰になり細菌が繁殖しやすいです。

この繁殖により「肌トラブルフケ」の原因になるので、意識的に頭皮ケアに力を入れましょう!
gf01a201502080300
 


・これは余談ですが『夏風邪は長引く』と聞いた事はありませんか?

 

実は頭皮と一緒で、夏の「気温湿度」は「ウイルス細菌」にとって繁殖しやすい環境になります!

繁殖力を増すと「ウイルス細菌」が強力になり「風邪が重症化」します。

さらに「自然治癒力」も追い付かないので「風邪が長引きます」…。

これが『夏風邪は長引く』原因となります!


・では本題に戻りますが、フケに有効な成分と言えば?

 

①一番メジャーで幅広く有効とされている成分が『ジンクピリチオン』になります。

フケの原因の7割を解消する効果があると言われています。

残りの3割の原因を解消する成分が『ピロクトンオマリン』となります。

フケ対策のプロフェッショナル商品や薬用シャンプーに配合されている事が多いです。

過去のシステムプロフェッショナルのラインナップには『ジンクピリチオン』と『ピロクトンオマリン』の2種類の成分が配合されたフケ対策のシャンプーも販売されていました!1425312580443

フケの原因に着目し、全てのフケを改善するためのラインナップです!

システムプロフェッショナルがどのくらい専門的で、特別な商品なのかが伝わりましたか?


・さらに髪を洗う時に使うものといえば?

 

シャンプーorリンスorコンディショナーですね!

実は商品によっては頭皮に多大な負担がかかる可能性もあります…。

なので、ここからは「頭皮の負担」と「よくある質問」を交えたQ、Aコーナーになります!!question-marks-2215_640


Q,『シリコン、ノンシリコンとは?』

 

A,   シリコンは、髪の毛をコーティングする作用があるので、手触りが良くなります。ノンシリコンとはシリコンと反対で、シリコンが入っていない事をいいます。


Q, 『シリコンが頭皮に与える影響は?』

 

A,    髪の毛の手触りは良くなりますが、シリコンが頭皮についてしまうと頭皮の毛穴がコーティングされ詰まりの原因となります。

本来分泌されて出てくる頭皮の皮脂は、このコーティングによって詰まり、蒸れるので「臭いの原因や肌トラブル」の原因にもなります。


これから楽しい真夏が訪れます!!

この夏を楽しむためにも、夏が及ぼす頭皮への影響を理解し、しっかりとケアをして、自分磨きをしてみませんか?

そのための「頭皮のケアや有効な成分、正しい知識」は伝わりましたか?

 

続いては、「言葉の力!」についてのブログ(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の人気美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968