食生活と髪の毛。


普段の食生活が髪の毛に大きく関わっているのを、皆さんご存知でしょうか。

 

今日は食生活が髪の毛にもたらす大きな影響について説明していきたいと思います!

 

 

 

 

これは僕の友人のお話しです。

 

 

しばらくぶりにCOFFRETに髪を切りに来てくれた友人がいました。

 

カットが終わり、シャンプーする時に僕は違和感を感じました。

 

髪がとても細くなっている…

毛量がかなり少なくなっている…

髪の毛が濡れたら頭皮が丸見えになっている…

 

 

元々その友人の髪の毛は太くて毛量も多くて、こんな髪質じゃなかったのに、一体どうして?と気になった僕は友人に聞きました。

 

 

 

友人は今まで勤めていた会社を退社し、コンビニでアルバイトを始めたと言っていました。

 

コンビニでは賞味期限が切れた飲食物の事を廃棄と呼んでいるのですが、通常は廃棄は処分します。

 

しかし、お店によっては従業員が廃棄を頂くことも出来る場所もあるらしく、友人は毎日廃棄を頂いていたらしいです。

 

 

髪が薄くなっているのは本人も気づいていたらしいので、1度廃棄を食べるのを止めて自炊した方が良いと思う、というアドバイスをしました。

 

 

 

 

 

それからしばらくして、その友人がまたCOFFRETに来てくれました。

 

シャンプーした時に驚いたのですが、髪の毛は元の髪質に完全に戻っていました。

 

最近食生活どう?と聞いた所、自炊は面倒だけどちゃんと続けているよ、との事でした。

 

 

 

 

 

本題に入るのですが、市販の飲食物には含まれているものがあります。

 

・食品添加物

・防腐剤

・合成着色料

 

 

たまに食べる分には問題ないのですが、長い間続けていると少しずつ髪の毛や身体に変化が起きてしまうのですね。

 

僕自身も勉強になりましたが、自炊をして自分でご飯を作る事は身体や髪の毛にとっても良い事なんだなと思いました。

 

 

 

 

 

バランスの良い食生活を意識する事は、身体や髪の毛にとても大切なのです。

 

美容や髪の毛をよりこだわりたい方は、是非食生活も意識してみましょう!

 

 

 

 

ベーシックカット②については(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の人気美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968