髪の乾かし方


濡れた髪はすぐに乾かしましょう!
 

これはご存知の方は多くいると思いますが、理由は髪が傷むだけだと思っていませんか?

濡れた髪はデリケートなので摩擦や引っ張ってしまうと、

髪が切れやすかったり傷みやすくなってしまいます。

 

ここまでは知ってはいたけど「なかなか乾かす時間がなくて乾かせない」「始めは乾かすけど完全に乾くまでは乾かしていない」などいろいろなお声を聞きます。

 

まず、髪の傷みに関しては完全に乾かすのが一番良いです!
 

どうしても乾かす時間がない時は、

始めは自然乾燥でも良いので最終的には必ずドライヤーを使って髪を整えて下さい。

 

「自然乾燥で完全に乾いたからドライヤーしても意味がない」

と思っている方もいらっしゃると思いますが、

自然乾燥だけでは髪のキューティクルはなかなかキレイに閉じません!

完全に乾いた状態でも最後にしっかりとドライヤーをあてて、

キューティクルを整えるだけでも髪のパサつきはかなり抑えられ、

髪が傷まない良い状態が保てます。

 

意外と思い違いをしていた方もいると思いますが、髪が乾くのももちろん重要ですが、

髪のキューティクルをしっかりと整える作業というのが傷みを軽減させてくれるので、

今の知識を活かしてご自宅で早速実践してみて下さい!

 

 

最後に、髪が濡れたまま放置しておくと、髪に細菌がどんどん繁殖します。
お風呂上がりのタオルも一度濡れてしまって洗濯をせずに自然乾燥してまた使うと、

キレイな体に菌をつけていると言いますが、髪の毛も同じです。

臭いの原因にもなるので、濡れた髪は素早く乾かすことがいろいろな意味でベストと言えます!

 

image

 

今月のスタッフヘアーに関してのブログは(こちらをご覧下さい)。

 

『札幌の上手で有名な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968