1kgペーパーカット


美容師は離職率が高い職業と言われています。

では、どの様な理由があるのでしょうか。
 

 

・思い描いていたイメージと違う。

・手が荒れて辛い。

・下積みが長くて耐えられない。

・腱鞘炎になってしまった。

・結婚したので専業主婦になる為。

 

 

 

他にも沢山あると思いますが、今日は〝腱鞘炎〟について書いていこうと思います!

 

 

 

 

腱鞘炎とは
 

指や手首の動かしすぎ、もしくは慣れていない動きを無理にすることで腱に炎症が起こってしまう現象です。

球技選手や格闘選手に多いのですが、実は美容師も腱鞘炎になって辞めてしまう人がいます。

せっかく長い下積みを乗り越えてスタイリストデビューしたのに、そこで辞めてしまうなんてもったいないですよね。

 

 

 

 

COFFRETでは、カットのトレーニングに入る前に腱鞘炎にならないように必ず〝あるトレーニング〟をしています。

 

それはタイトルでも書いた通り、1kgペーパーカットというトレーニングです。

 

内容は、紙を小さく小さく切り、切り終えた紙の総重量が1kgになるまで延々と続けるという内容です。

 

一見鬼の様なトレーニング内容ですが、この練習方法には腱鞘炎にならない様にハサミに慣れる、というオーナーの優しい心遣いが感じ取れます。

 

 

この練習を乗り越えた僕は、今でもお陰様で腱鞘炎にならずにハサミを持てています。

 

 

image

 

 

理容と美容の違いについては(こちらをご覧ください)。
 

『札幌の人気美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968