2007年~2012年代のヘアーセット


2007年くらいから、ヘアーセットの流行がまた少しずつ変わってきました。

 

 

この時代から、面を整えてキレイに見せるスタイルから、毛束を優しく引っ張り出して立体感を出すようになってきました。

 

また逆毛でとにかくボリュームを出していたスタイルから、程よい逆毛でボリュームもあまり出し過ぎないスタイルへと移り変わっていきました。

 

それと同時に僕ら美容師も今までの固定観念を捨てて、今お客様はどんなヘアーセットを求めているのか?今までとは少し違う可愛いヘアーセットはないか?と試行錯誤するようになってきました。

 

ちょうどこの頃から携帯電話もガラケー、いわゆる従来の携帯電話から、iPhoneやAndroidといったスマートフォンがどんどん普及するようになり、自宅にパソコンが無くても手軽にインターネットが見れるようになってきました。

 

それによりSNSの利用者も瞬く間に増えて、全国各地の美容師達が自分で作ったヘアーセットをSNSにアップし、そのデザインをお客様がたくさん見れるようになりました。今までは写真などのツールが少なかったので口頭で伝えてもらい、それを僕ら美容師が具現化するというのが当たり前でした。この時代からは口頭ではなく、SNSにアップされた写真を見せて、こうしたい!というイメージを伝えて頂く事が多くなりました。

 

ここからヘアーセットの戦国時代に突入する事となります。

 

個人的な見解ですが。笑

 

 

というのも、SNSでアップされたヘアーセットの写真を、お客様だけではなく僕ら美容師も見る機会が非常に増えました。

 

なので今までにないヘアーセットの発想や、自分では考えつかないようなヘアーセットをしている写真を見る事で、自分で施術をする時の参考にさせて頂いたり、発想の転換をして新しいヘアーセットを作ってみよう!など美容師同士でもお互いに刺激し合える良い時代になったように思います。

 

そういった意味で、戦っているわけではないのですが戦国時代と呼ばせて頂きます。

 

そして、その戦国時代初期に流行したスタイルといえば、現在では当たり前のように目にするようになった[編み込み]ですが、最近のトレンドな編み込みと、この時代に流行った編み込みとはちょっと違います。

 

次回のブログの投稿で、その違いを写真で見比べながらご紹介していきたいと思いますので、是非お楽しみに♬

 

 

2000年~2006年代のヘアーセット②については(こちらをご覧下さい)。

 

 

『札幌の上手で有名な美容室』

COFFRET-hair artistic-

〒064-0804

札幌市中央区南4条西2丁目セントラルs4ビル5F

TEL 011-206-1967

FAX 011-206-1968